おうち学習でも合格可能★アロマテラピー検定対策WEB

アロマセラピストを目指す方はまずアロマ検定1級合格が必須

このページでは、通学制のアロマテラピースクールで、アロマ検定の勉強及び対策をされる場合の、メリットデメリットをご説明させて頂いております。

他の勉強方法としては、以下の方法があります。

通信教育でアロマテラピー検定対策

自宅で独学!1級の1発合格も可能な方法

アロマテラピースクールで検定対策!そのメリット

通学でアロマテラピーを習う場合のメリットは、何といっても、先生自身もアロマ検定受験の経験者及び有資格者な可能性が高いことにあります。

 

アロマを教えている=アロマインストラクターの有資格者の可能性も高いですね。
(アロマインストラクターはアロマ検定1級合格後に取得可能な上位資格です)

少なくとも経験者から直接教わるので、情報としても最新のものであり、信頼性も高いです。

 

自身で揃えなくても検定に必要なエッセンシャルオイルも揃っておりますので、香りテストの対策も容易です。

アロマテラピースクールで検定対策!そのデメリット

デメリットは…お費用と、教室にもよりますが時間的にレッスンに参加できない場合どうなるか…といったところでしょうか?

一人で学ぶのと違い、複数人でのレッスンが多いのでアロマの世界を友達と!と思われる方に向いています。

 

ただ、上記しましたように香りテスト対策として、エッセンシャルオイルの香りを楽しむ時間が設けられますが、個々別の精油を使った場合など、香りの精度が落ちてしまいがちです。

 

本来癒やしを基本とするアロマの世界ですので、多人数で学ぶことで多少なりともストレスとなる場合があります。

お一人の時間を大事にされる方には向かないかもしれないですね。

 

また、検定対策の教室に通う場合は、
2級対策だと、実践的なアロマテラピーは…あまりありません。
1級対策だと、アロママッサージの基礎的な方法等あるとおもいますが、

それでも基本的には暗記が多いので、アロマを楽しむというよりは、

アロマの勉強をテキストを読み進めてする。と考えた方が良いと思います。

 

早急に、教室に通うことを決めるのではなく、
まずは、おうちやお勤め先などのお近くにあるアロマテラピー教室の体験レッスンを受講されることをオススメします。

尚、教室を探される場合は、日本アロマ環境協会認定のスクールをお選びくださいませ。

 

公式テキストの購入も含め、検定対策は有利ですから^^

 

お近くのアロマテラピー教室をお探しの場合は、参考にされて下さい★

アロマテラピー講座有スクール一覧

Related Articles:

    Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

    検定など関係なくただ純粋にアロマテラピーを始めてみたい


    そんなあなたには、この教材がピッタリです。
    生活を豊かにするアロマ製品の作り方が図解とDVDで学べます。
    詳しくは独学でアロマテラピーを習得可能!自宅で学ぶアロマ入門でご紹介中♪
    ページ上部に