おうち学習でも合格可能★アロマテラピー検定対策WEB

アロマセラピストを目指す方はまずアロマ検定1級合格が必須

このページでは、通信教育でアロマ検定の勉強及び対策をされる場合の、メリットデメリットをご説明させて頂いております。

他の勉強方法としては、以下の方法があります。

通学でアロマテラピースクールに通う

自宅で独学!1級の1発合格も可能な方法

通信教育でアロマテラピー検定の対策!そのメリット

通信教育のメリットは、通学に比べ、自宅で自主勉強となりますので、なにより、時間の自由度にあります。

それに専門教材で学びますので、試験範囲の網羅っぷりはスクールで学ぶ内容に匹敵しております。

 

ので、お一人で勉強に勤しみたい方には最適かと思います♪

検定対策もシッカリした講座が多いので、勉強の分量としても独学よりも効率は良いかと思います。

通信教育でアロマテラピー検定の対策!そのデメリット

デメリットとしては、アロマ検定には必要のない教材の購入がある場合もございまして…やはり独学よりは少し値段が張る所でしょうか(´・ω・`)

スクールに比べて、疑問点をすぐに解決こともなかなか出来ません。

アロマ検定に必須の香りテスト対策はご自宅で、となりますので、教材に精油セットが含まれていない場合は独自にご用意する必要がございます。

(とはいえ、スクールで習うにしても独学で学ぶにしても、
香りテスト対策の検定キットの購入は超オススメです!!)

 

また、最新版の情報かどうかの判断も必要となってきます。

 

アロマ検定の公式テキストは随時更新され、新しいものに変わります。

よって、試験内容もテキストが新しく変わるごとにマイナーチェンジします。

 

教材の内容について、その点の見極めも必要となりますが、

基本的な内容は毎回大幅には変わりませんので、
ご自宅で通信のテキストで問答を解く。という経験は試験対策として有効だと思います。

 

大手の通信教育会社などでもアロマテラピーは広く取り上げられておりますので、ご自身に合う教材を探してみるのも、勉強方法の1つになります♪

通信講座で習得するアロマテラピー検定講座一覧
ケイコとマナブの通信教育は、資料請求無料です★

 

 

差し出がましいとは思いますがが…個人的には…

通信教育でお金を出して学ぶのであれば、独学でも充分試験対策→1発合格も可能だと思います…w

詳しくは、自宅で独学!1級の1発合格も可能な方法 をご覧くださいませ!

Related Articles:

    Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

    検定など関係なくただ純粋にアロマテラピーを始めてみたい


    そんなあなたには、この教材がピッタリです。
    生活を豊かにするアロマ製品の作り方が図解とDVDで学べます。
    詳しくは独学でアロマテラピーを習得可能!自宅で学ぶアロマ入門でご紹介中♪
    ページ上部に